ケイカネットTOPlifewithdog手作りごはん > 1歳になるまでの手作り食。
手作りごはん
1歳になるまでの手作り食。
1歳を期に切り替えました!
1歳になるまでご飯は手作り半分、ドライフード半分の食事をしてきたんですが、大人の体になってきて必要栄養量も減ってきたので手作りオンリーの食事体勢に切り替える事にしました。

以前切り替えようとした時に失敗した原因はおなかの消化体制が追いついてなかったのとカロリーが足りてなかったのかなーと。
そのためにも高カロリーのドライフードは用意しておいて調整が必要だと思います。
胃のちっちゃい子犬に必要カロリーをとらせるのはなかなか難しいです。ホント。

現在ワタミは特にトラブルもなく手作り食を毎日バクバク食べていいウンチをしてますので一応切り替え無事完了といった所だと思います。
という訳で、切り替え前の食事内容と現在をご紹介したいと思います。ぜひご参考ください。
切り替え前(生後半年頃〜1歳までの間)のカロリーと食事内容

一日の食事 : 手作り+フード80g ×2食

手作り食の内容
 ・肉 150g (→約150kcal)
 ・ご飯 85g (→約120kcal)
 ・野菜 2掴み弱
 ・ふりかけ(煮干、昆布、ゴマ、きなこをミルサーで粉末にしたもの) 大さじ1

 上記 約300kcal +285kcal(ドライフード80g分) = 約585kcal ←1食分のカロリー

なので、一日の摂取量は大体1200kcalと推定できます。


ドライフードだとどのくらいの量を上げればいいのかな、という事でメーカーのHPで推奨量を見た所。

ニュートロ ナチュラルチョイス ラージブリード ラム&ライス
体重30キロの場合 一日376g(→約1339kcal)

なのでほぼ大きく差はないようです。
切り替え後のカロリーと食事内容
上記の一日の摂取カロリーを目安に、フードの分を手作りで補っていく事になります。 目標は1200kcal。 ワタミはご飯の消化があまり上手ではないみたいで、ご飯を急に増やすとおなかを壊してしまうので なるべくお肉とご飯の割合を変えないように、でも将来的にはコストダウンのためになるべくご飯も食べれるようになって欲しい… という訳でちょっとだけご飯の量を増やした構成にしてみます。  ・肉 200g (→約400kcal)
 ・ご飯 110g (→約165kcal)
 ・野菜 2掴み
 ・ふりかけ(煮干、昆布、ゴマ、きなこをミルサーで粉末にしたもの) 大さじ1

1食分合計 約600kcal

現在は2回分を一気に作って夜と朝に分けて食べさせてます。
その時によって煮干を上に乗せたり、卵を加えたりしているのでカロリーの上下はあると思いますがあまり気にせずやってます。

これで1ヶ月ほど様子を見て体重が落ちたら少し量を増やすなどで調整します。

年末頃からワタミの外耳炎がひどくなってしまったので、これを期に耳の状態もよくなればいいなーと思ってます。。

また、将来どこかに預けなくてはいけないことが出てきた場合のために週1日、ドライフードだけを食べる機会を設けています。

1歳になるまでの手作り食。 感想はこちら!