ケイカネットTOPlifewithdog成長記録 > 見学、そしてついに決定。
見学、そしてついに決定。
ぴーすへ2度目の見学
11時に伺う約束だったので、8時半に家を出て一路茨城へ。
前回は渋滞に巻き込まれて3時間かかってしまったので、本当は今回も8時に出るつもりだったけれど
前日、ミッチーのライブで2時に寝たためフラフラで起きれなかったのは内緒の話…

今回は順調に進んでナビの到着時間がどんどん縮まる。
結局ついたのは10時40分過ぎ。早く着き過ぎw

フェンス越しにオーナーさんとご挨拶をして、フェンスの中に入ると
ギャウとテラのママ2匹がお出迎え。
今日はこの2匹ともっちゃもっちゃして遊びたかったので、汚れてもいい服で来た。正解。
しかし後で記念撮影もしたのでやっぱりもっとちゃんとした服で来るべきだったかw
ママ2匹にごあいさつ
この2匹はとても性格の差がわかりやすく、陽気でやんちゃなギャウ、ちょっと引っ込み思案で従順なテラ。
最初にやってきたのはテラでしたが、なでてるとすぐペタンと伏せをしてしまいました。
そうすると、ギャウが駆け寄ってきて飛びつかんばかりにグルグル走る。

わかりやすいw

ところが、タクにはどちらもおとなしくしてる。
なぜだwそっちにも飛びつけよw
「やっちゃいけない相手がわかってるんだなー」ってw言われたww
子犬ちゃんたち大集合
リビングにお邪魔すると日当たりのよい場所にサークルが出してあり、 男の子たちをあらかじめ並べていただいてました。
まぁ、もちろんちゃんと並んでなんかいないんですがw
今回選べる頭数はテラ3匹、ギャウ3匹、計6匹の男の子。 その中から、ワタミ・ド・ヨクネール1世(仮)を決めるわけです。
オーディションの審査員気分というよりかは、むしろ昼寝を邪魔する迷惑な人気分…

おまえら重くないのか…

もっちゃもっちゃ

いっせいに起きた(起こしたw)
迷う…

テラっ子、グリーンリボンちゃん
写真やwebサイトで見たときに、ある程度直感で気になる子がいました。 ちょうどその子が起きたのでつんつんすると、迷うことなくペロペロ→パクパク。おまえ痛いです…
もう一頭起きた子がいたので同じようにつんつんするとものすごーく遠慮がちにパクパク。 ほかの子も遠慮がちにパクパク。
何でこいつだけそんなにアクティブなんだw

この時点で、6頭の体重と特徴、そして再度両方のママの性格とその子供たちの傾向を丁寧に教えていただきました。

やはり性格はかなり引き継ぐようで、テラっ子は人見知りだったり控えめだったり。 ギャウっ子は人懐っこいけど遊んでるうちにだんだん本気になってコラッ!って事が多いそう。

この時点で一番気に入っていたのが先ほどのアクティブ小僧、パープルリボンのギャウっ子。
2番目が一番丸々と育ってるテラっ子のグリーンリボン。

人見知りだけど従順なテラっ子をとるか、陽気で社交的だけどやんちゃなギャウっ子にするか…
顔はパープルが好きだなぁ。。将来も結構好みの顔立ちになるんだろうな…
でも、育てられるかな…でもいろんな所に連れて行って遊びたいし、いろんな人にかわいがってもらえる子がいい…

約2時間近くもんもんと悩みました。
決めた!
散々悩んだ結果、子犬を決めるというより、覚悟を決めました。

ギャウっ子、パープルリボン。

明らかにこの時点からやんちゃ王の香りのするこの子を完璧に育て上げる決心をしました。
オーナーさんからも「その覚悟があれば大丈夫」とおっしゃって頂き、不安ながらも心強く。
でもやっぱりちょっと不安だ。。

つかまりました…
(でも抱っこしてる間はおとなしい。)

なんすか…?
(迷惑そうw)

自分、ワタミ・ド・ヨクネール1世(仮)だそうっす
次は1ヵ月後に!
無事パープルリボンに決定したところで、お引渡し日の相談。
大体50日前後が多いそうで、飛行機だと60日以降だそう。
そうすると大体来月の18日か25日ぐらいなんだけれど、その頃に別のママ犬の出産がありそうなので
子犬の成長と相談で近くなったら決めましょうということに。

外に出るとママ犬2頭が遊んでいたので、ギャウに「お前の子にするよー」と声をかけて帰路に。
一ヵ月後はでっかくなってるんだろうなぁ〜!

感想はこちら!